ヘアスタイルに迷いがあるとき

ヘアスタイルに迷いがあるとき

美容院に予約をいれても、自分がどのようなヘアスタイルにしたいのかイメージがまったくまとまっていないときは、美容院の予約をキャンセルしたほうがいいかもしれません。雑誌やインターネットでイメージにちかいものを見つけるまでいかないほうがいいでしょう。

というのも、余程気心や、自分の好みのイメージを知っている美容師さん以外は、適当にお任せしてしまうと危険だからです。当然、それぞれの人に好みがあり、その微妙なテイストというのは、決して言葉で伝えられるものではないからです。

ヘアスタイルに迷って、適切なスタイルや流行のテイストを取り入れて、しかもその人に似合うようにアレンジできる美容師はそう多くはありません。まずは自分のイメージを決めて、そのイメージを的確に表す画像などを持ち寄ったほうが確実です。大体を伝えるだけで、分かってもらえる美容師さんがいたらお任せでも大丈夫ですが、美容師さんごとの好みやおすすめもあるので、しっかりとしたカウンセリングはかかせません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です